写真

2019年2月22日 (金)

黎明の渋峠

渋峠ホテルから歩いて15分くらいの所から日の出の撮影を試みました。太陽が顔を出す直前の空が、冬の澄み切った茜色に彩られていました。

Dsc_007521_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月21日 (木)

アオサギが飛ぶ

「向原蓮の池」で撮影しているとき、ふと空を見上げるとアオサギが一羽のんびりした様子で飛んでいましたhappy01
別の空にはいつの間にか飛行機雲が長く伸びていましたhappy01
_dsc3282_1

_dsc3289_1_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月20日 (水)

面の木

抜けるような青空が広がり白くついた霧氷がキラキラと輝いていました。人の姿も少なく暫らくの間幻想的な光景に浸ることができました。

_dsc2965_1_2

_dsc2897_01_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月19日 (火)

冬の王滝渓谷

春には時々訪れますがこの季節には初めて立ち寄りました。
春は鳥の撮影で大きなレンズを付けたカメラマンの姿を見ますが、流石に今回は人の姿がありませんでした。流れもどこか寂し気で暖かい時期とは違う表情に感じました。

08_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

凍る湧き水

小戸名渓谷沿いの中ほどにある、矢作川と浅間川が0合流するところを浅間川に沿って少し行ったところでがけから流れ落ちる水が氷柱になっている場所を見つけました。
地面には雪がなく寒さを感じるには今一つの感がありましたがいつかまた訪れたい場所になりました。

_dsc3344_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

向原 蓮の池

長野健売木村にある「向原蓮の池」での撮影。早朝は曇って隠れていた太陽が顔を出し、絶好の撮影日和になりました。

05_2

06_2

_dsc3233_1_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月16日 (土)

波紋の妙

小戸名渓谷の渓流で見た光景。何故かここだけエメラルドグリーンに彩られた水の流れが、波紋のユラユラと揺れる度に形を変え、陽の光を受けて不思議な色に輝いていました。

_dsc3085_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月15日 (金)

茶臼山高原の冬景色 Ⅱ

白樺高原キャンプ場を流れる清流が凍ってキノコのような形になっていました。早朝の気温がマイナス8℃位で凛とした空気が辺りを支配。さすがに1,415m標高を実感しましたcatface
上の写真は茶臼山休暇村のすぐ近くから眺めた日の出。

_dsc2778_1

_dsc2659_01_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

茶臼山高原の冬景色

友人と茶臼山の撮影に出かけてきました。今年は雪が少なく路面にはほとんどない状態でしたが気温は低く面の木園地では霧氷が美しく輝いていました。
_dsc2920_1_4

_dsc2804_01_1_4

_dsc2674_02_1

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

白峰雪だるままつり Ⅲ

陽が落ちて少しずつあたりが暗くなり始めると、雪だるまの前に置かれた小さな灯りに灯が点ります。優しい色合いの灯りが日中の喧騒から一気にメルヘンの世界へと誘ってくれますwink

_dsc2474_01_1

_dsc2500_1

_dsc2462_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | デジブック | 写真 | | 野球