« 白川氷柱群 | トップページ | 羅臼港にて »

2021年1月12日 (火)

摩周湖の夜明け

日の出前の摩周湖の展望台へ出掛けたものの、霧が深く立ち込めほとんど眺望の効かない状態。
諦めて帰り支度を始めた時、幸運にも湖面の霧が薄くなりカムイッシュ島の姿が見えてきました。
マイナス20℃近くの冷え込みの中で頑張った甲斐があったと思わずガッツポーズ!
ちなみにカムイッシュとはアイヌ語のカムイ(神)とシュ(老婆)の意味だとのこと。

Dsc2139

| |

« 白川氷柱群 | トップページ | 羅臼港にて »

写真」カテゴリの記事

コメント

積雪で第一展望台までしか行けませんでしたが、着いたときには霧が深く湖面すら確認出来ず、撮影は無理と諦めかけていましたが、その後徐々に霧が薄くなり20分ほどでカムイッシュ島まで見ることができうれしかったです❗️
以前、同じ時期に家内と訪れたときは全く見ることが出来なかったので幸運でした。

投稿: カルナ | 2021年1月12日 (火) 20時00分

白川氷柱群に続いて、摩周湖マイナス20度の世界!
 写真もステキですが、実際にその場所に立ったら、
感動的でしょうね。私は、昔、乗鞍岳に、ご来光を見に行った時の感動を思い出しました。

投稿: senga | 2021年1月12日 (火) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白川氷柱群 | トップページ | 羅臼港にて »