« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月の記事

2019年12月31日 (火)

お節料理の贈り物

株式会社「甲羅」の代表取締役 鈴木 雅貴様 から、たくさんのお節料理のお重が届けられました。いろいろな事情でお正月を学園で過ごさなければならない子にとって、心のこもった何よりのプレゼントだと子供達・職員一同、心より嬉しく喜んでいます。

有難うございまし。 

_dsc9680

_dsc9687_2

_dsc9690_1

| | コメント (0)

今年も有難うございました

馬齢を重ねるに従い年々時間の経つのが早くなりました。
2019年もお付き合いいただき心より御礼申し上げます。

Dsc3987_1

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

ドリームショップ

通りがかった街角で見た窓越しの店内。
よく見ると色々なモノが所狭しと並べられ、子供の頃の夢が商われているように想われ・・・。

_dsc1362_1

| | コメント (0)

2019年12月29日 (日)

灯り

灯りといえば近頃LEDが多くなりましたが、こうした Candle の色合いには見てるだけで心癒される想いに包まれます。

_dsc2614

| | コメント (0)

2019年12月28日 (土)

朝のリューデスハイム

5年ほど前にドイツを訪れた時の思い出です。
ここからライン川下りを舟で楽しんできました。

_dsc1343

_dsc1373

| | コメント (0)

2019年12月27日 (金)

小浜三丁町の暮景

小浜の茶屋街で、狭い路地に料亭や町屋が建ち並ぶ風情ある街並み。古くから京の都と繋がりが深く、現在でも町全体に京文化が根を下ろしているようです。

_dsc2702_1

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

我が家の mas ケーキ

今年のケーキは小さいものを2種類(!(^^)!

Photo_20191226075501

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

馬頭琴のイヴコンサートサート(久保さりーさん)

二胡奏者の久保さりーさんが今年もクリスマスイヴに若草学園で演奏会を開いてくださいました。今年は「馬頭琴」という珍しい楽器を演奏され、優美な音色がホールを満たし子どもたちも嬉しそうな笑顔!
サンタさんもプレゼントを持って駆けつけて全員が大喜びでした。
毎年有難うございます。

_dsc0216_02_1

_dsc0237_1

_dsc0254_02_1

 

| | コメント (0)

2019年12月24日 (火)

静謐

早朝の自然湖に一条の陽が差し始め、目覚めの刻が訪れました。湖面が全面結氷する前のひと時です。

_dsc5459_2

| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

浅雪

自然湖への道すがらであった光景です。
朝の斜光を浴びてわずかに積もった雪が輝いていました。

_dsc5450_1

| | コメント (0)

2019年12月22日 (日)

夜の日本海

福井市鷹巣漁港付近の陽が落ちて間もない時間帯。
季節風で波が砕け散り冬の日本海の光景が眼前に広がっていました。

Dsc4807

| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

柚子

今年も冬至が近づいてきました。
毎年冬至の日にはお隣から柚子の実を沢山頂戴して柚子湯を楽しんでいます。

_dsc0391_1

| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

いい湯だな Ⅱ

降る雪を頭にのせて至福のひと時を過ごしているようです。

Dsc_007378__1

Dsc_007421_

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

いい湯だな

地獄谷野猿公苑の温泉に浸かる猿。近頃では外国からの観光客が多く、世界的に有名になったようです。

Dsc_007359__1

| | コメント (0)

2019年12月18日 (水)

冷たい雨

昨日の午前中から降り出した雨が本降りになり、椿の葉についた紅葉に降り注いでいました。

_dsc5405_1

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

水辺の情景

わずかに残った紅葉の名残り。

Dsc_007010_2

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

朝の自然湖 Ⅱ

凍てつく寒さと静寂に包まれて、昇り始めた太陽の光に眼前のススキの穂が輝いていました。

Dsc_007059_

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

朝の自然湖

水面から水蒸気が立ち昇り、冷え込んだ山里の情景が美しく展開していました。

Dsc_006988_

| | コメント (0)

2019年12月14日 (土)

ワオキツネザル

日本モンキーセンターのワオキツネザル。マダガスカルに生息する猿で国獣に選定されているとか。
名前の由来は尾の輪から「輪尾狐猿」と呼称されるようになったようです。

_dsc5611_1

| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

庭の山茶花

今年も山茶花の花がきれいに咲いています。冬を彩る貴重な花で長期にわたって咲き続け観る者を楽しませてくれます。

_dsc3839_2

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木)

斜里岳

ウトロへ向かう途中で見た斜里岳。雪原の先に聳える斜里岳の雄姿はひときわどっしりと雄大に見えました。

Dsc_002010__1

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

エゾシカに遇う

数年前、知床自然センターからフレぺの滝を目指してその途中展望台に立ち寄った折エゾシカがすぐ近くまで近づいてきました。
記念にさっそく撮らせてもらった中の1枚です。

Dsc_002118__1

| | コメント (0)

2019年12月10日 (火)

虫食いの残り葉

紅葉した木の葉が虫に食われて穴がいっぱい。
それでも落葉しないで頑張る姿が健気です😃

_dsc15212

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

暮れなずむ小浜公園

小浜三丁町を散策した後、最後に訪れた公園には白鳥が羽を広げたのオブジェがありました。明るい時に見れば日時計だということがわかるようです。

_dsc2707_1

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

山里の暮らし

降りしきる雨の中、情感豊かで落ち着いた山里の暮らしを垣間見ることができました。

_dsc2479_1

_dsc2426_1

_dsc2342_1

_dsc2374_1

_dsc2362_1  

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

小浜三丁町

千本格子の家が軒を連ねるこの町は京文化の雅な雰囲気が漂っています。現在も狭い路地に紅殻格子の料亭が並び、どことなく祇園の光景を想起させる風情のある街並みです。

_dsc2687_1

_dsc2653_01_1

_dsc2650_01_1

_dsc2662_1_1

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

小浜「明通寺」

本堂・三重塔は中期の建物で坂上田村麻呂の総研とのこと。国宝に指定されています。
本堂は大変立派な佇まいで多くの重要文化財の木像が並んでいました。

_dsc2606_01_1

_dsc2634_1

_dsc2612_1

_dsc2622_01_1

_dsc2616_1

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

残り柿

茅葺きの屋根を背景に残った柿がふたつ。山里の原風景に心惹かれて撮った1枚です。

_dsc2469_01_3

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

美山の里

一斉放水が始める前、およそ1時間ほどを使って集落の中を散策しました。紅葉が残るかやぶきの里には、子供のころの懐かしい風景がいっぱい。素敵な時間を過ごしてきました(*^^)v

_dsc2415_1

_dsc2414_01_1

_dsc2391_1

_dsc2388_1

_dsc2496_1   

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

美山かやぶきの里一斉放水

12月2日(月)深山の一斉放水を撮影に出掛けてきました。前線の通過で朝から雨が降り続いていましたが、午後1時半の放水開始時には多くの観光客やカメラマンが集まり盛況でした。

2019_20191203085701

_dsc2598_1

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

朽木の詩

立ち枯れた樹木が、時の経過とともに少しずつ朽ちて侘びた光景が広がっていました。

Dsc_007016_

 

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »