« 蜘蛛の糸 | トップページ | 射干玉(ぬばたま) »

2015年10月 1日 (木)

ハナスベリヒユ

松葉ボタンの仲間だそうです。原産地は不明ですがドイツで改良され1990年の「大阪花博」がきっかけになって国内に普及したと考えられているとのこと。
育てやすく夏から秋への花壇の定番として普及しています。

1

2

|

« 蜘蛛の糸 | トップページ | 射干玉(ぬばたま) »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534539/62382895

この記事へのトラックバック一覧です: ハナスベリヒユ:

« 蜘蛛の糸 | トップページ | 射干玉(ぬばたま) »