« アフリカっぽい彫像 | トップページ | 百合の表情 »

2013年7月29日 (月)

山陰の豪雨お見舞い

大雨の被害を心よりお見舞い申し上げます。

以前訪れたことのある島根県の津和野町の惨状が、TVや新聞紙上で繰り返し報道されています。「山陰の小京都」と例えられる美しい街が見るも無残な姿にかわり、あらためて自然災害の恐ろしさを感じています。気象庁は「これまで経験したことのない雨量」と、最大級の特別警報を発令して注意を呼び掛けていたそうですが、すでに3年連続で同じような雨の被害が各地で起きているとか。もはや日本全国でこうした災害がいつ起きても不思議でないような状況になっているようで、地球環境を世界的な規模で改善する努力が急務だと痛感しました。東海地方も午後から強い雨の降る恐れがあるとのこと。被害が出ぬことを祈るばかりです。

          今朝の我が家のベランダの様子。

092
        

|

« アフリカっぽい彫像 | トップページ | 百合の表情 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534539/57885638

この記事へのトラックバック一覧です: 山陰の豪雨お見舞い:

« アフリカっぽい彫像 | トップページ | 百合の表情 »