« うなぎ屋 たむろ | トップページ | 今年初めての水遊び »

2010年7月18日 (日)

灯り

最近は地球の温暖化を少しでも食い止めようと、環境配慮への意識が高まっていると思います。2012年までには白熱灯の国内製造や販売を中止するという方針が、たしか洞爺湖サミットのあとランプ製造のメーカーから発表されたように記憶しています。省エネの面から今後はLEDランプに受け継がれると思われますが、あの白熱灯の温もりある光が消えてしまうのは私にとって大変寂しい限りです。蛍光灯のどことなくオフィスを連想させる灯りと違って白熱灯は、ただ点いているだけで癒されるのは私だけでしょうか?sign02

Photo

            我が家の玄関脇にある灯り。

|

« うなぎ屋 たむろ | トップページ | 今年初めての水遊び »

その他」カテゴリの記事

コメント

励ましのコメント、ありがとうございます。^^
たしかに最近の製品開発の技術には驚かされることが多いですね。
そのためカメラにしろPCにしろ、進歩の速さに年々ついていけなくなりそうな気がしています。
まるにバスさんのコメントで元気をもらったので、好きなことを続けながら、認知症になることだけは何としても避けたいと思います。happy01

投稿: カルナ | 2010年7月19日 (月) 10時01分

すでに導入済みと言う事で失礼しました.
年齢の件,そんな寂しい事を書かないでくださいよ.
大丈夫,技術の進歩は早いですから,間に合いますって!!

投稿: まるにバス | 2010年7月18日 (日) 22時59分

実は私の家でも10箇所ほど、ダウンライトには白熱灯色をしたLEDランプを使っています。ダウンライトの白熱灯は熱がこもるせいか、110V仕様のものがあまりにも頻繁に切れてしまうので同じワット数のLEDに替えました。たしかに消費電力は格段に少ないし、寿命は長いし、これからはLEDに替わることと思われます。ただ永年慣れ親しんだ白熱灯の色とはどこか違うように感じることと、現状では電球の形状の変化に乏しいことが難点です。今後の開発を待つ以外方法は見つかりませんね。ただ、自分の年齢を考えると間に合うかどうかが心配です。flair

投稿: カルナ | 2010年7月18日 (日) 10時10分

LEDランプには,蛍光灯色以外に白熱灯色もありますよ.
ちなみに私が部屋で使っているのは、シャープの一番高いものを2個で、リモコンで蛍光灯色から白熱灯色まで段階的に調節出来ますので,夕方は蛍光灯色,夜遅くは白熱灯色に変えて使っています.
まあ厳密に言うと,白熱灯とは色が若干異なるのかもしれませんが,カルナさんのご心配はなさらなくても大丈夫だと思いますよ.
ただ、本物に比べてLEDものは照射範囲が狭いので,同じワット数表示でも暗くなります.
(もちろん消費電力は白熱灯の数分の1で、寿命は数倍
というかほぼ無限ですが)

投稿: まるにバス | 2010年7月18日 (日) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534539/48897781

この記事へのトラックバック一覧です: 灯り:

« うなぎ屋 たむろ | トップページ | 今年初めての水遊び »